読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢はでっかく"どう描く"?

ただいま、ハロープロジェクトの沼に全力で飛び込んでる最中です。

A y h?東京行ってきました。

1212の娘。武道館に行ってから書きたいと思っていた、

ARASHI LIVE TOUR16-17 Are you happy?東京の感想書こうと思います。

なぜmy vision に行ってから書きたかったかというと、

動画でみていたハローの現場にここ最近惹かれたことの裏返しに、嵐の現場で感じていた変な感じ?があったからです。

で、その変な感じに自分なりに納得いくものが嵐、娘。両コンサートを通じて感じられたので今日はAyh?の感想をつらつら書きたいと思います。

(この点については今日は書かないかも)

 

※個人の感想です。怒らないで。(笑)

 

全体の印象

今回、ものすごくシンプルでした。というより質素。

準備に時間がかけられなかったのだろうかと感じました。

(3か月くらいで駆け抜けるツアーは消化試合感が否めない)

去年のjapoが鮮やかな色使いで華やかだった分、すごく色味が薄く感じられたかなぁ。

 

そもそもタイトル聞いたときに、「すごくアルバムのカラー出しにくそうだな」って。

最近でいうと風景とか美世界とかポップコーンとかそれぞれカラーをもった感じでメリハリがあったから、何年後かにayh?コン思い出そうとしても難しいようなそんな印象。

 

セトリやら曲関係

今回、わたしアルバム1周もせずにコンサート参加してしまいました。

論文が忙しくて聞く時間なかったっていう言い訳もあるけれど、最初の曲でうーんいいかなって思っちゃったんです。

それよりセクシーキャットやらmy visionのセトリを優先してしまった。

でも、なにも知らないでいくのは…と思ってセトリを確認。

アルバム曲以外のメンバーをみて、あ、いけるは、これはなんとかなるな…と。

いつものおてふり曲だらけ。しいていえばa day~と五里霧中? でもこの2つも最近よくみている曲。

 

大穴!いや久々すぎて!これくるとは!

みたいな曲1個くらいほしいなっていうのが本音だったけどまぁ仕方ないか。

 

ちょっと脱線すると、

LOVEコンでLOVE PARADEとかROCK YOU ,忘れられない あたりをぶっこんでもよかったんじゃないかっていまでも拗ねてる。

 

そんなこんなでろくにアルバム曲を把握していないでコンサート参加という、私史上初の試みの末何を感じられたかを、コンサートの流れ(だいたい)にそってメモ書きレベルで書いていきます。

※ネタバレ注意です。一応。

 

A y h? コン

OP

・コンサート前の「嵐」コールは完全にないんか

・映像何しゃべってるかわからない…笑えてるひとたちもいれば、???状態のひとたちもいるわで何かもったいない

・どこから出てくる?あ、ドームだからそこですよね。はい。

 

Ups and Downs~Supersonic~I seek

・踊りながらムビステがバクステまで動くの斬新

・だけど5人の周りでくるくるしてるアレちょっと邪魔だった


Oh Yeah!~Love so sweet

・C&R安心してできる曲くるとやっぱ楽しい

・Oh yeahはほんといい曲だなぁ


Sunshine(櫻井)

サザエさんのEDかと思った

・Taboo→このままもっとの流れは緩急あってさすがうまいなって思ったんだけど、それ以降はなかなか難航してませんかね


To my homies

・だめだアルバム曲か…わからん…


DRIVE

・ドライブ=車 って短絡的だけど可愛い

・近づいてきたら意外と車ちっさくて笑った


Step and Go

・あー、踊らないんかい。車の中で歌っちゃうんかい。


Don’t you get it

記憶ないです。ごめんなさい。

 

Bad boy(大野)

・こんな客席がガヤガヤしたおおちゃんのソロ初めてかも

・CD聞いたとき正直、オリラジやカンナムスタイルが脳内にでてきて、これは大野やらかしたなって思ったけど、本番はバッキバキに踊るだろうから…と思ってたのに…

・映像とギャグに逃げられた

・本人が踊っている姿が今全く思い出せないのが残念

・てか歌ってなかったでしょ


Two To Tango

・あっさり終わったかな(適当)

 

復活LOVE

・この曲は…なんかもうかわいそうな印象しかない…聞くのもここが最後なんだろうなと…

青空の下、キミのとなり~ファイトソング~Power of the Paradise

・ごめ…記憶が…

 

MC

・にのPPAP披露 おもしろかった

・あとは個々の告知。まじか。

・告知って正直ライブ終わりにスクリーンに映したりするくらいで十分だし、もっと時間けずれると思うんだよね

・お風呂のはなしできゃぁきゃあする嵐みたいから札幌行くしか…あれ最近の札幌MCにも告知の魔の手が…


Baby Blue(松本)

・衣装がとてつもなく良い色だった

・けど歌い方が2007年あたりに戻った?ずっと「え」の口で歌ってるようなあの声の出し方


Miles away~果てない空~WONDER-LOVE

・総じて記憶にない


また今日と同じ明日が来る(二宮)

・去年に続いてのりのりで踊ってました

・歌詞間違えなくなったね…って歌ってないからか。そうか。


Amore(相葉)

・最高。本当に心から笑えました。

・自転車とかサーフィンとか本当に意味わからないんだけど、全力でやってて強かった

・担架でそのまま退場すると思いきや飛ぶは飛ぶはでジャニーズ精神一番持ったソロだった気がする

・無条件で笑えるの本当最高だった。相葉ちゃんがいるからまだわたし嵐応援できるわぁ


青春ブギ

・相葉ソロの余韻も冷めぬ中、流れをそのまま持って行けてたので入りやすかった

・この曲いいね

・少年隊とか思い出す感じ


Happiness~省略~感謝カンゲキ雨嵐

・やっぱこの辺くると自然と動けるし、安心しちゃうんだよね

 

愛を叫べ

・いや、この曲わたしNG

・踊り可愛いんだけどテンポもキャッチ―で可愛いんだけど歌詞が許せん…

 

いっかい嵐ひっこむけどすぐ出てくる。

アンコール1個目も含めて本編な扱い。

嵐コールは当然まばら。

 

a day in our life~五里霧中~エナジーソング絶好調超

・アラフェスをおもいだしました。勢いで駆け抜ける感じがアンコールぽかった

 

 

 

Daylight

・このラストなの?という感じではあったけど。まあ頑張れば次もでてくると考えると別にここでもいいのかなぁ。もやっもや

 

 

と、こんな感じでした。

やっぱり曲把握してないとコンサートでの印象も薄くなるんだと今回は感じました。

コンサートできいて、これ家でもういっかい聞こうってなったのは青春ブギくらいだな。

 

セットもシンプルで曲構成もシンプルなコンサートでした。

遠隔操作のペンライトに力いれたのかもしれないけど、あまりにデジタルすぎてアナログ部分(ファンの声とかメンバーの動き)がだいぶうっすいことになってた。

アンコールもたぶん12月の東京ラストだけでてくる感じだろうしね。テンプレみたいな感じ。ツアーっていう1セットを毎回繰り返すわけだけど、動きまで繰り返しちゃってる。

 

今回のツアー関連なのかな?なんかの雑誌で嵐がセトリのネタバレについて意見してたけど、そんな楽しみ方はファンに一任していいところあるし、セトリ売るわけではあるまいし、何よりアラフェスを通して嵐側が伝えたことと言ってることが逆すぎて驚いた。

 

アラフェスではeyes with~とかlove situation とか、嵐が「売れて」からなかなか披露してなかった曲をいれてきたわけだけど、やっぱりファンがその曲を披露してた当時から何倍も増えたことで反応がちょっと薄かったわけだ。そこに櫻井さんは、なんだみんなわからんのかとか、セトリを知ったことで反応ができるようになったファンに、君たちは良い子だみたいなこといってたわけ。

そりゃあメンバーにそんなこと言われたら、セトリ絶対見たくない!ってこだわりのない子だったらセトリみますわ。褒めてもらえるように準備しちゃうでしょう。

 

人間だからいうことに矛盾生じてくるのもしょうがないけど、せめて何か思うなら、ファンに直接伝えてほしいよね。せっかく「会う」場所あるんだから。

 

 

とまあ最後やったら愚痴りましたが。本当は今回のコンサートでやたら櫻井さんが「嵐の曲わからないけどコンサート来た人?いる~?」みたいなこと連呼してたことも愚痴りたいけど。もはやこれについては何を意図してたのかわからない。

 

楽しかったし、笑ったけれど、

Ayh?に対する答えに窮するライブでした。